東京銀器(東京) > 東京銀器 耳かき 鶴/亀/桜

東京銀器 耳かき 鶴/亀/桜

  • 東京銀器 耳かき 鶴/亀/桜

  • 製造元 : 上田銀器工芸株式会社
    価格 : 5,940円 (税抜き5,500円)
    数量
     
    意匠

    30,000円以上は配送料無料 ご注文のキャンセルについて 友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

現在は耳かきブームといわれておりますが、
耳かきの作られる材料は木、竹、金属、象牙、べっ甲など様々であります。
様々な耳掻きがあり、値段の幅もかなり広いものですが、
その中でも、銀製の耳かきはもっとも優れたものとされております。
その理由として、 最近ではAg+でもおなじみの銀特有の抗菌作用があります。
医学的にも衛生的であり、加えてAg(銀)は熱の伝導が最も優れているため、
皿の部分、柄の部分共に耳の粘膜になじみやすく、滑らかな使い心地は絶妙なものがあります。

銀製耳かきは『一本から喜ばれる最適な贈り物』。
ご自身での使用はもちろん、大切な方の健康を願って。
またはお世話になった人に感謝の気持ちをこめて・・・。

日本の代表的な花として、親しみのある桜と
鶴と亀を精細な彩金仕上げを施し、よりリアルで美しいデザインが素敵な3種類をご用意。
より浮き上がらせるため、彩金仕上げといぶし銀の古美仕上げを施してあります。
鶴と亀はめでたい長寿の祝い、敬老の祝いとして最適な贈り物です。

上田銀器工芸株式会社

国の伝統工芸士の称号に相応しい日本独自の精細な技法を用いて個人、法人、官庁、皇室に至るまでの銀食器を伝統技法により一貫製作しております。銀製洋食器ディナー用カトラリーにおいては信用と実績を築き、社員一同卓越した技術に誇りをもって銀食器創りに邁進しております。

豊富な種類とそのアイテムの多種は業界随一。銀食器はもとより、格調高い各種に至るまで、実用硬度と高度な品質を追求しており、必ずご満足いただける製品と確信しております。

商品のお手入れ、詳細情報
意匠 鶴、亀、桜
サイズ 桜:約119mm、鶴・亀:約107mm
生産地 東京都
生産メーカー 上田銀器工芸株式会社
原材料 シルバー925(スターリングシルバー)
お取り扱いのご注意/お手入方法 銀製品は長い間ご使用になりませんと、変色いたします。
これは他の金属のさびのようなものではなく、空気中の硫化水素、または亜硫酸ガスと反応して黒く変色いたします。しかし平常からご使用になり手入れをなさいますと常に輝きを保つことが出来ます。ご使用後は良く洗浄して柔らかい布でお拭き下さい。 万が一、黒く変色した場合は柔らかい布に市販されている銀磨剤、または重曹、身近なクリームクレンザー(必ず傷のつかないタイプをご使用下さい)などを布に付けて汚れをふき取りさらにきれいな布で乾拭きしてください。100年以上たった銀製品も見事に輝きを取り戻します。銀製品は使い込み、磨きこむほどに永遠のぬくもりを保ち続けます。
外箱の有無 有(本桐箱)
納期 ご入金確認後3〜10日前後で発送致します。実店舗との在庫共有の為、在庫がない場合はお取り寄せとなり、お時間を頂戴する場合もございます。