九谷焼(石川) > 鏑木商舗 九谷焼 酒グラス

鏑木商舗 九谷焼 酒グラス

  • 鏑木商舗 九谷焼 酒グラス

  • 製造元 : 鏑木商舗
    価格 : 15,120円 (税抜き14,000円)
    数量
     

    30,000円以上は配送料無料 ご注文のキャンセルについて 友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

日本酒の本当の美味しさを引き出すグラス
大吟醸酒の香りを豊かに引き出す日本酒専用のグラスです。より香りを引き立てる無鉛クリスタルにこだわりました。チューリップ型のグラスがもっともふくらむ部分のしたくらいにまでお酒を注ぎ、豊かな香りをじっくりとお楽しみいただけます。日本酒をより風味豊かに、濃さやコク、厚みを与えてくれて、お酒の味わいを何倍にもかんじさせてくれる酒グラス。日本酒だけでなく、ワイングラスとしてもお薦めの万能グラスです。

足元の模様は九谷焼の伝統的な柄をセレクトいたしました。「九谷といえばこれ!」というくらい代表的な「吉田屋花鳥」は、鮮やかな黄色と牡丹の模様が美しいひと品。もう一方は、美しい白地に映える赤い椿が華やかな「古九谷鳥紋」。同じ「花」と「鳥」を描いてもここまで雰囲気が変わるので、2種揃えてみるのもお薦めです。

吉田屋花鳥

古九谷花鳥

「九谷焼」とは

石川県念部の加賀地方一帯で生産される色絵磁器です。その始まりは1655年といわれ、豪放華麗な加賀百万石文化の美意識に強く影響され発展しました。九谷五彩(赤・青・黄・紫・紺青)に金彩を加えた重厚で華やかな色彩が特徴です。残っています。成熟した町人文化から生まれた江戸切子には、10種類の代表的なカットパターンがあり、当時の趣を今に伝えています。

株式会社鏑木

文政5年(1822年)九谷焼最初の商家として金沢に開業し、以来8代にわたり九谷焼とともに歩んできた鏑木商舗。
金沢の中でも藩政時代の面影を色濃く残す、最も金沢らしい町として知られる長町武家屋敷から、「味のある、よい九谷焼」を全国に紹介しています。

商品のお手入れ、詳細情報
柄名 吉田屋花鳥、古九谷花鳥
サイズ φ75×高さ152mm、約350ml
生産地 石川県金沢市
生産メーカー 株式会社鏑木
原材料 磁器・ガラス
お取り扱いのご注意/お手入方法 ひとつひとつ手作りのため、サイズや図柄が表示や写真と微妙に異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
電子レンジ・オーブン・冷凍庫ではご使用できません。
手作りのため、ご希望の商品が在庫切れの場合、お届けまでに15〜30日程度かかる場合がございます。
外箱の有無 外箱有(化粧箱)
納期 ご入金確認後3〜10日前後で発送致します。実店舗との在庫共有の為、在庫がない場合はお取り寄せとなり、お時間を頂戴する場合もございます。