大阪浪華錫器(大阪) > 大阪浪華錫器 小酒器セット 茶線みゆき(足付)

大阪浪華錫器 小酒器セット 茶線みゆき(足付)

  • 大阪浪華錫器 小酒器セット  茶線みゆき(足付)

  • 製造元 : 大阪錫器株式会社
    価格 : 24,840円 (税抜き23,000円)
    数量
     

    30,000円以上は配送料無料 ご注文のキャンセルについて 友達にメールですすめる 商品についての問い合わせ

『人間が手に持って使うものだからこそ、人の手で作ったものがいいはず』
大阪で日本の錫器の多くを作り続ける大阪錫器のものづくり観がそのまま生きた錫の酒器セットです。ミクロンの世界において、機械刃は錫の表面を“点”で削り、手で持った刃は“面”で削るため、面で削る手作業の方が歪みは少なく仕上がります。そして、錫特有の輝きが生かされた表面は、まさに作り手次第でいかようにも描ける独特の模様でぬくもりが表されています。
また、この酒器のアクセントとなる器の胴体に刻まれたラインは、卓越した技術の職人の手とロクロで作り出されたもの。このラインが、金属的なクールさにどこか人間的な暖かみをプラスしています。

錫の器は、その中の液体の雑味を取り除く効果があると言われており、日本酒がまろやかな味わいになるだけでなく、例えば水道水もおいしくなるとの呼び声高い器です。錫器は宮中で使用されるなど縁起物でもあり、お祝い事にもぴったりの品です。

大阪錫器株式会社
江戸時代後期に創業した京都錫の流れを汲む。初代伊兵衛以来、代々大阪錫の伝統を守り続けている。

大阪工芸展などへ精力的に作品を出展、数々の賞に輝き、昭和58年には伝統工芸品「大阪浪華錫器」に指定された。全国の錫器の大半が、下町情緒漂うこの場所で生産されている。

商品のお手入れ、詳細情報
サイズ 千呂利(ちろり):高さ107(mm)、容量180ml、重量170g
ぐい呑み:直径43×高さ36(mm)、容量20ml、重量40g
生産地 大阪府
生産メーカー 大阪錫器株式会社
原材料
お取り扱いのご注意/お手入方法 ご使用後はぬるま湯ですすぎ、汚れがひどい時は中性洗剤で洗ってください。
錫は柔らかい金属ですので、タワシや研磨剤で磨かないでください。
外箱の有無 外箱有(桐箱)
納期 ご入金確認後3〜10日前後で発送致します。実店舗との在庫共有の為、在庫がない場合はお取り寄せとなり、お時間を頂戴する場合もございます。
備考 全て手作業のため、サイズ等に多少の誤差がある場合がございます。