明治時代から受け継がれる江戸職人の精緻な手仕事
山梨県富士吉田市で織られる甲州織は、長い歴史と高い品質を誇り、傘生地として最適な織り物です。
江戸時代の小説にも登場する人気の高い洒落た織物で、上品で重厚な手触りと風合いが魅力。
東京洋傘(東京)
    東京洋傘(東京)
 
全4件 整列 : [価格] [製品名] [製造元]
 
紳士長傘 甲州織両面 (8本骨)
 
紳士長傘 甲州織両面 (8本骨)
25,920円 (税抜き24,000円)
 
 
婦人用 甲州織裏ほぐし織折畳み傘「和花柄」
 
婦人用 甲州織裏ほぐし織折畳み傘「和花柄」
21,600円 (税抜き20,000円)
 
 
婦人用長傘 甲州織裏ほぐし織長傘「和花柄」
 
婦人用長傘 甲州織裏ほぐし織長傘「和花柄」
25,920円 (税抜き24,000円)
 
 
婦人用長傘 甲州織かさね(16本骨)
 
婦人用長傘 甲州織かさね(16本骨)
21,600円 (税抜き20,000円)