渓山窯
先々代の頃は料亭や宮内省に納める器も創っていた渓山窯。先代が「蕎麦猪口の種類があまりない」という言葉をきっかけに一念発起し、柄を学び、アレンジを加えた絵柄を描いていくうちに、10種の形・柄の組み合わせで約1000種類にもなり、「渓山窯と言えば蕎麦猪口。蕎麦猪口と言えば渓山窯。」と呼ばれるように。蕎麦猪口の新しい未来を拓き、心地いいくらしを提供します。

渓山窯
    渓山窯
 
全13件 整列 : [価格] [製品名] [製造元]